高反発マットレスの使用をおすすめする2つの理由

高反発マットレスおすすめ

最近の日本はまさに健康ブームと言っても良いくらい、やたらと体の事を気にかける人が増えましたが、食べ物や飲み物などの口にするものに気を使う人や、運動やカロリーについて考える人は多いのですが、睡眠環境を真剣に考える人は意外と少ないように思えます。

しかし、人生の1/3の時間は誰しも睡眠に充てているわけですから、もちろん1日の疲れをとる睡眠時間を軽視して良いはずがありません。

例えば敷布団やマットレスを1つ変えるだけでも驚くほど睡眠の質が上がる事がありますし、そのことににって、例えば腰痛や肩こりなどの症状を抱えていた人は症状が改善するでしょうし、日中の仕事のパフォーマンスだって向上するでしょう。

結論から言うと“健康体を維持したければ高反発マットレスを利用するべき”なのですが、「なぜ睡眠環境を整える事がそれほど重要なのか?」「なぜ低反発マットレスではなく高反発マットレスがおすすめなのか?」「では、結局おすすめの高反発マットレスはどれなのか?」など、その道23年の寝具のプロがそれぞれの内容に関して具体的に解説したいと思います。

高反発マットレスをおすすめする2つの理由

人間は1日の疲れをとる睡眠中こそ姿勢が重要

私達は小さい頃から「姿勢を正しなさい」と学校の先生た親達から言われてきましたから、姿勢を正す事が大切である事はわかっているものです。

しかし、実は日中の姿勢を正す事以上に重要な事は、睡眠中に理想的な姿勢を保つ事なのです。

いくら日中にスッと背筋の伸びた姿勢を心がけ、首、肩、腰に負担がかからないような姿勢を心がけていたとしても、睡眠中の姿勢が体に負担をかけるようなものであったら元も子もないのです。

整形外科や整骨院の先生いわく、患者さんの中には毎日の睡眠姿勢を正しただけでヘルニアやむち打ち症などの症状が軽減していった方が非常に多いというのです。

先生達は「睡眠は何時間もの治療時間だと思って下さい」と患者さんに伝えているそうで、1日の溜まった疲れをとるせっかくの睡眠時間なのですから、理想的な睡眠姿勢をキープする事で体や神経をしっかりと休めてあげないといけないのです。

しっかりと休まる事で、またそれが明日への活力へとつながるのです。寝ている間に分泌される成長ホルモンは新陳代謝を促してくれ、そのことによって疲労が回復するのです。

細胞の新陳代謝を司る成長ホルモンは当然肌の状態にも栄養しますから、よく女性が睡眠不足が続くと肌荒れになってしまうように、美肌と睡眠との関係も切っても切れない深い関係にあるのです。

また、私達の体の中には「交感神経」と「副交感神経」という2種類の自立神経が存在しているのですが、日中様々なストレスにさらされて交感神経が優位になりがちな現代人の自律神経は、質の高い睡眠をとる事によってうまくバランスを取る事ができるのです。

寝返りこそが体を休める最大のポイント

睡眠中に、人間は無意識のうちに寝返りをうちます。寝返りは体液を循環させるために本能的に行っているもので、寝返りが打てない寝たきりのお年寄りの皮膚が床ずれ(とこずれ)になってしまう事からも、どれだけ寝返りが私達人間の健康にとって大切かが分かるでしょう。

敷布団やマットレスなど、敷物で一番重要な事は腰が深く沈みこまない事です。ですから、適度な硬さのある敷物が必要なのです。

敷布団やマットレスが柔らかいと体がくの字に折れ曲がってしまい、それを支えなければならないために今度は首への負担が増してしまいますし、当然このような姿勢では寝返りもスムーズにできなくなってしまいます。

ですから、ふかふかの敷布団や低反発マットレスは、寝てみると確かにその時は気持ち良く感じるかもしれませんが、何時間も睡眠をとる時に使う敷物としては全く不適切なのです。

また逆に、硬すぎる敷物はどうなのかというと、今度は硬さがあるので腰は沈み込まないものの、お尻の厚みのぶんだけ骨盤が上に持ち上げられてしまうので、それが腰への負担をかけてしまうのです。朝起きた時に腰が痛くて起き上がれない状態になるでしょう。

硬すぎると腰への負担がかかり過ぎ、柔らかすぎても体圧分散され過ぎてしまうい、どちらとも力を入れずに自然と寝返りがうてない事にはかわりなく、睡眠中でも体の余計な力を使う事無く寝返りをうつためには適度な硬さの敷物を利用する事が非常に重要なのです。

ですから、腰への体圧負担を適度に分散してくれる「高反発マットレス」が理想的な睡眠姿勢には欠かせないのです。

プロが太鼓判!オススメの高反発マットレスと敷布団

高反発マットレスは価格や素材なども様々なので、低反発マットレスと高反発マットレスの違いさえも分からない方が大半の中、なかなか質の良い高反発マットレスを選ぶのは大変です。

そこでここでは寝具業界歴23年のプロが太鼓判を押す、おすすめの高反発マットレスと敷布団を厳選して3種類紹介しておきます。

どれも口コミを中心に人気が出て、今もなお売れ続けている人気商品です。3商品とも、日本人向けに製造された高反発マットレス・敷布団のため、安心して使用できます。

高反発マットレス『モットン』


口コミを中心に爆発的に人気が広がり売上本数も10万本を突破!健康志向の方々の間で、今最も売れている高反発マットレスだと言っても過言ではありません。

日本人の体型に合わせて製造されたマットレスですし、柔道整復師の先生や整体院の先生など、いわゆる“体ケアのプロ”からもおすすめされる事の多い高品質のマットレスです。敷布団とセットで使用しないといけないのではないかと心配する方も多いのですが、モットンはこれ1枚で敷布団がなくても使用できます。

今なら90日間の返金保証キャンペーン中ですから、「自分にあうか心配…」「一度試しに使ってみたいかも…」という方でも、安心して申込みが可能です♪

 

敷布団『雲のやすらぎ』


商品名の通り、雲の上に浮いているような寝心地の敷布団です。実際に寝そべってみた瞬間に、その心地よさや、今まで使っていた敷布団やマットレスとの違いが実感できます。

商品名からはふわふわな素材を連想するかもしれませんが、スムーズな寝返りに必要な適度な硬さはあります。

ただ高反発マットレスではありませんから、体圧分散という意味ではどうしても上記の『モットン』などには劣りますので、慢性的な腰痛や肩こりで悩んでいるという方は高反発マットレスを推奨します。

 

体圧分散高反発マットレス『ラクーネ』


上記の高反発マットレス『モットン』と同じく、腰痛対策に非常に効果を発揮するマットレスです。

シングル、セミダブル、ダブルサイズとも、価格帯はモットンと非常に似ていますが、大きく異なる点が1つあります。

それは、ラクーネが比較的最近できた商品だからなのですが、ラクーネを購入して「実際に使用している写真」「ラクーネを使用した800文字以上の感想」を送れば、今ならなんと商品代を全額キャッシュバックして貰えるのです!!

要するに、商品がタダで手に入るのです。

新商品がゆえに購入実績で言えばモットンにはまだまだ劣りますが、「高い買い物なので失敗したくない」という方は全額キャッシュバック制度をうまく利用してみるのも1つでしょう。